まずは、常に敏感肌の方が使う化粧水についての話をします。
基本的には敏感肌用の化粧水を選びますが、敏感肌用といってもピンキリなので、もしアレルギーとなる成分がわかっている場合はその成分が入っていない化粧水を選ぶことが大切です。
もしそうでなくても敏感肌の場合は、いろいろな化粧水を使ってみるのも怖いと思いますので、まずは手につけて見るなどして大丈夫そうであれば顔につけてみるというのも大事だと思います。
それからつけ方なのですが、コットンでこすったりパッティングをしたりすると肌を傷めてしまう可能性があるので、手でやさしくつけるのが良いと思います。
次に、一時的に肌が敏感肌になっている場合についてです。
季節の変わり目や花粉の時期になると、一時的に肌が敏感になる方がいらっしゃると思います。
今まで肌に合っていた化粧水が急にあわなくなったりすることがあるかもしれません。
そういった場合はいつもの化粧水をいったん中止して敏感肌用に変えるか、皮膚科や美容部員さんに相談することも良いと思います。
そしてその時期はコットンではなく手でやさしくつけることを心がけると良いと思います。
化粧水は、洗顔後の肌の水分を補う第一歩です。
だからこそ、敏感肌の場合は自分に見合った化粧水を吟味することが大切と考えます。
敏感肌用化粧水に関して書いてあるので参考にしてください。⇒化粧水 敏感肌

関連記事


    ハトムギ化粧水を最近ドラッグストアやスーパー、コンビニなどでよく見かけるなと思いませんか? このハトムギ化粧水、中国の間でもかなり人気で、日本の旅行中にごっそり買って帰るという人も多いのです。 ハトム…


    私は色白ではなかったのでシミができたことは一度も無いのですが、毛穴はまだ若い時から開いていました。 特に頬の毛穴は涙型になっており、メイクをしても隠せないレベルにまでなってしまいました。 毛穴は日々…


    アトピー性皮膚炎で病院に行っても、同じ治療法のことが多いですよね。 アトピーの薬にはステロイド剤が処方されることがあり、抵抗がある人も多いです。 ステロイド剤にもメリットとデメリットがありますが、毛細…


    ホワイトラグジュアリープレミアムの使用法は、 1日2回朝と夜に使うのがよいとされています。 面倒なので夜だけ多めにぬるという方もいるようですが、 2回に分けた方が効き目がよいそうです。 顔に使うのも定…


    私のやり方で語らせて下さい。 基本的なスキンケアについて肌が乾燥しやすい一年は、カサカサになって粉がふいてしまうくらい悩みます。 洗顔だけだと粉吹きやすいです。 これは、お肌が乾燥している証拠お化粧も…