私のやり方で語らせて下さい。
基本的なスキンケアについて肌が乾燥しやすい一年は、カサカサになって粉がふいてしまうくらい悩みます。
洗顔だけだと粉吹きやすいです。
これは、お肌が乾燥している証拠お化粧もスキンケアを怠れば年齢より老けて見られたりします。
基本的を怠れば肌荒れが起きたりもします。
そんな時に必要なのが化粧水です。
肌荒れの原因になる方は、ベビーローションを塗るだけで乾燥防げるんです。
私も肌荒れに悩んでベビーオイルを塗るようになってから少しずつ乾燥が防げるようになって来ました。
クレンジングは、日焼け止めなどを塗った後油を落とすのに必要です。
洗顔は、誇りや汗また皮脂の汚れを落としてくれますそのまま寝ている方居ませんか落とさないとぬるぬるして気持ち悪いです。
乳液は、水分と油分を補って肌を和らげてくれる役割があります。
スキンケアをする手順は、

①お水で手を洗います。
②顔まわりをすっきりさせておきます。
③化粧水で乾燥を防ごう
④ローションを塗ります。
⑤てんかふを塗りファンデーションして出来上がり

①夜は、お風呂で洗顔をする。
泡立ちを良くするこの時肌を優しくなでるように。
ニキビなど原因になるのですすぎは、お水でなくお湯を使用します。
②上がりに前髪をあげてクリームを塗りましょう。
最後になりますが肌質を知りましょう。

スキンケアの順番について詳しく書いてあるので参考にしてください。⇒スキンケア 順番

関連記事